2007年03月31日

ガレージ作り

20070331garage.jpg

最近お世話になってる方から、「OO木材さんでガレージ作りしてるんですが、近いですよね?」と連絡があり、地元だったので行ってきました。

何かの撮影に使うんだそうで、基礎とかはなし。ツーバイ材、大きさはご覧の通り。

20070331fork.jpg
柱取り付け

お昼過ぎに自転車でおっとり駆けつけると、地面で小屋組み中。垂木を取り付けるところでした。小屋組みしてから、それを吊り上げて柱を入れるんだそう。クレーンを使うのかと思ったら、フォークリフト2台でセーので持ち上げることに。
片方のフォークを担当。写真は運転席から。

運動会のテントを組み立てるような手順で、これならクレーンを一時用立てれば人手がなくても楽勝かも。このくらいの作業場があれば雨の日もへっちゃら。もっと早く知ってればな〜



posted by TA at 22:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
おおゥ〜フォークリフト二台持ちで棟上…
この大きさだとかなりやばそう(;^_^A アセアセ・・・
基礎なしにブレスなしで、
このあとの工程はどうしたのでしょうか?
気になりますね。
Posted by 栃木の at 2007年04月01日 11:19
ガレージの屋根を作る工程の撮影のようで、これで準備完了とのこと。
野地板も用意されてましたが、風で飛ばされては困るので、それは数日後の撮影当日の作業となりました。

小屋組みは、腰下までなら大人4人で持ち上がる重量で、フォークリフトは3t車と2.5t車ですから、まあ・・いちばんやばいのは私が運転してることでしょうね。
Posted by TA at 2007年04月01日 18:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。