2006年07月04日

SAVE KIDS 2006キャンペーン

20060625skids2.jpg

6月23(金)〜25(日)に、池袋サンシャイン60でSAVE KIDS 2006 キャンペーンというイベントがあり、手伝いにいってました。
昨年同様、アウトドアズフェスティバルと同時開催でした。

今回、通路にヒノキなどのカンナ屑状のものを撒いたので、会場中に木のいい香りが立ち込めてました。設備等いろいろ制約がある中で森を感じてもらうのは難しいですが、去年より今年のほうが質的には向上していたように思います。次回はより進化させられるといいですね。

20060625skids1.jpg
丸太遊具の1つ

丸太を並べて、所々に小割りを留め付けただけの遊具。
横に伝い歩きすることしか想定してませんでしたが、大半の子が上側を登っていってしまいました。子どもの琴線に触れたようで、人気がありました。

丸1日、この遊具の監視係でヒヤヒヤしてましたが、子どものほうがわきまえていて落下するような危険な局面は発生しませんでした。

この遊具含め会期中、けが人はでませんでした。


20060625skids3.jpg
栗田師匠のチェンソーカービング

エンジンチェンソーが使えず、電動の小さなやつで刻んでました。やはりやりにくそうでしたが、20〜30分程でクマや小鳥を彫り上げてたのはさすがでした。

うしろの丸太小屋もその他の遊具も、栗田さんのログサイトで作って運んできたものです。このサイズだと4人がかりで2〜3日。今年はログサイトには手伝いに行けず仕舞い。


20060625skids4.jpg
ウッドクラフト教室で作った見本

テーブルに枝の輪切りや小枝を山盛りにしておいて、瞬間接着剤を手渡し、さあ何か作ってみましょうとやるのが、ここでいうウッドクラフト教室です。

結構人気があります。
子ども達だけじゃなくて、お父さんが夢中になってることもしばしば。気がつけば、お母さんが表札みたいなのをつくってたりもします。

今回、ホットボンドも用意してありました。やけどが心配ですが、こういう隙間が空きがちな材料の接着には向いてますね。




posted by TA at 20:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
このカマキリ、いいですね。
庭先にこんな虫がいたら楽しいですよね♪
そんな家並みが続くところが好きです。
Posted by whitecoat at 2006年07月05日 20:50
カマキリだと分かってもらえてなによりですっ

庭先のカマキリ、そんな家並み・・
ですね〜
Posted by TA at 2006年07月06日 01:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。