2006年05月08日

Anchuさんとこでログ手伝い

20060504anchu.jpg

5月3〜4日は、富士山の反対側、朝霧高原でログハウスをセルフビルドしているAnchuさんのところへおじゃましました。

もう建具も入って、雨風関係なく滞在&作業できます。

20060504yuka.jpg
ロフトの床張り作業

広さは8畳くらいでしょうか。
シェットドーマーを大きくとっているので、明るくて広々しています。

1階天井照明の電気配線を仕上げた後、端から床材を張り込んでいきます。
材料はいわゆるホワイトウッド、24ミリ厚、本ザネ加工、表面仕上げ済みです。455スパンの根太に直接張り込んでいきます。厚みがあるので非常にしっかりしています。
薄い床材だと、床下地や1階天井を何とかしとかないと強度や見栄えの点で心配になりますが、厚みのある床板だとそれだけでバッチリ。


今がちょうどいい陽気で、子どもたちものびのび遊んでました。
作業のほうものびのびと。。適当なところで切り上げ、日帰り温浴施設へ出かけて汗を流し、夜は焚き火を囲んで飲み食いしながらおしゃべりと贅沢に過ごしました。テント泊にもいちばんいい時期って感じでした。

自分のサイトでもこんな時間を過ごせたらいいのですが。


posted by TA at 00:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ログハウスビルド
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。