2008年11月28日

土木工事完了!

20081124kisododai.jpg

ご報告が遅れましたが、土木工事のほうは順調(?)で、無事土台をのせることができました。

20081115katawakukaitaiS.jpg型枠解体

立ち上がりの配筋から実に1か月。いよいよ成果が・・
ジェミニさん、beruwanさんとともに解体作業。打設前に指摘されたように補強が弱かったらしく、所々膨らんで微妙にポヨンポヨン。型枠どうしを止めていたコーススレッドはかなりの数破断していました。恐るべし生コン。決壊しなくてよかった。


20081115umemodosiS.jpg
埋め戻し

ユンボ持参のberuwanさん、慣れた操作で基礎外周を埋め戻してくれました。ジェミニさんも働き詰めでありがとうございます。


20081116anaumeS.jpgPコーンの穴埋め

埋め戻す前にも土がかぶりそうなPコーンを抜いた穴を埋めましたが、手元にあったインスタントセメントを使ったところ、固いと入らないし、柔らかいと流れるしで、やりにくくてしょうがない。後日、ハイモルを使って残った穴を埋めてみると、全然やりやすい。子どもたちがやりたがってしょうがないので交代。コテ台もいるというので、ミニサイズを急ごしらえしました。

20081121haikanS.jpg配管

立ち上がり打設前にあらかじめボイド管を埋めて穴をあけておいた部分に、排水用の塩ビ管と電線を通すPF管を通しました。養魚池も自作するSさんが手伝ってくれるので、安心して作業。塩ビ管は100ミリ径で、風呂・トイレ・洗面の排水が合流して出ていくことになります。勾配は100分の1。PF管のほうはあらかじめ呼び線として針金を通しておきました。

20081123tentanS.jpg天端均し

基礎天端にモルタルを盛りつけて水平に均します。
レベルを確認すると高低差が2センチあるところがあり、Tさん、ジェミニさんとで結構大がかりな補修作業となりました。生コン打設時に細かくチェックする余裕があるといいのでしょうけれど・・
ついでに、通気口の部分も水切れがいいように、外側へ傾斜をつけて仕上げました。

20081122namaconS.jpg土間コン打設

地盤面よりちょっと高めに土で埋め、その上に砕石2立米投入。ランマーで締め固め、防湿シートを広げ、鉄筋を配置。今回は型枠はないし、4回目の生コンなので、前回ほどの緊張感はなく・・
しかし、やはり生コン車到着後は追い立てられるように作業。あんちゅうファミリー、beruwanさん、地元で仲良くしてもらっているTさんファミリーに手伝ってもらい、無事完了。

20081122dodaiS.jpg
軽トラ!

あぜ道のポルシェ、サンバーを格安で譲ってもらう。
早速、山のような断熱材、揺れる度にしなる5.5メートルの鉄筋、写真のような土台用角材と、材料運搬にこき使われてます。

20081123dodaikakoS.jpg土台加工

普通は、片あり掛けなどという仕口にするところ、切り欠いて重ね、金物で緊結することに。アンカー用の穴は、生コン打設時にアンカーの位置が微妙にずれてるので、すべての位置を測って穴位置を決めました。来てくれたみなさんのおかげであっという間。

多くの方々に助けられて、2ヶ月におよぶ土木作業もようやく完了し、木相手の工程へ移行できました。ありがとうございました。
棟上げの予定は、明日29日ですがはてさて。。

20081122swing.jpg20081122namacon2.jpg
20081124shugo.jpg20081124lunch.jpg
posted by TA at 09:24 | Comment(2) | TrackBack(0) | ログハウスビルド
この記事へのコメント
あぜ道ポルシェ、羨ましいです。
基礎が見事に完成しましたね、立派な高さですし楽しみはこれからですね。
Posted by イチジク at 2008年11月28日 12:34
イチジクさん、ありがとうございます。

先週、棟上げ目指して、床貼り、壁組みと木相手にやってきました。
残念ながら棟上げまでは到達できませんでしたけど、どんどん家らしくなっていくサマに嬉しさいっぱいでした。
帰り道から風邪っぴきで、また今週は寒波が心配ですが、週末にまたかんばってきます。
Posted by TA at 2008年12月03日 07:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110330782

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。