2008年10月28日

丸セパ、アンカー、・・・

20081027tankan.jpg

10/25〜27、丸セパ、通気口枠、アンカー、単管の取り付け。
俯瞰画像では、前回から進んだのはドコ?って感じですが、いろいろやってます(^_^;)

20081025marusepa.jpg丸セパ取り付け

内外型枠間を一定幅にする両端にネジが切ってある鋼棒が丸セパ。何も考えずPコーンという白い継ぎ手を両端につけましたが、仕上がりを気にしなくてもいい内側には必要なかったらしいです。型枠パネル1枚あたり3段2列の配置となるよう、穴をあけてPコーンのネジを挿し、反対側でフォームタイという金物をはめてます。
ホームタイには単管を押さえる腕がついていて、冒頭写真のように単管を2本ずつかませました。

20081026anchor.jpg通気口型枠、アンカー

通気口の型枠を端材で作成。案外手間のかかる作業も3人で手分けして楽々(?)。6個作って、早速取り付け。衝立みたいだった壁が型っぽくなりました。
続いてアンカーの設置。鉄筋に縛り付けて固定しようとしましたが、これがなかなか。アンカー表面がツルツルなので、結束線で締めてもなんとなく動いてしまう。仕方なく上方で板材で固定し、下端付近を鉄筋に結束することに。


20081026takibis.jpg焚き火

火の温かさが心地よい季節になりました。以前は折り畳みイスに座ることが多かったのに、最近はなぜか丸太。
前回、自分が少し割って大半をだいちゃんが割ってくれ、薪置場は満杯ですが、新しい薪はなかなか火が回りません。薪ストーブの世界では薪は2年モノからなんていうのに、1週間前に作ってちゃ話にならんですね。ガンガン割らねば。


初日、腰袋とインパクト持参でお手伝いに来てくれたジェミニさん。おかげさまで丸セパ取り付け、配筋完了となりました。取り付け穴を開けるドリルビットが見つからずご面倒をおかけしました。
2日め、家族で来てくれたCさん、基礎工事のお手伝いとともに、工事偏重気味な中、親子で楽しませてもらえてありがたかったです。ようやく次回で打設準備完了となりそうです。

下は現場前道路の様子。
キッカリ舗装されてしまってなんだかなって感じでしたが、落葉が雰囲気出してくれてます。
秋もいよいよ深まりつつある今日この頃、はたして冬が来る前に屋根まで出来るのか?

20081025road.jpg
posted by TA at 22:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | ログハウスビルド
この記事へのコメント
ご無沙汰しています
良い感じに進んでいますね
なかなか手伝いに行けなくてすみません
今週の土曜日に、楽園に行きますので、
朝・ログサイトに基礎パッキン・置いていきます
使うようでしたらどうぞ・サイズ900×120×20
10枚ぐらいですが・・・・

今回も無謀な計画作業で、たろうちゃんと二人
召集が掛かったので行きます。
Posted by あかお at 2008年10月30日 22:44
あかおさん、お久しぶりです。

布基礎は初めてなんで、戸惑いながらやってます。
基礎パッキン! ありがとうございます!!
実はついこのあいだ買ってしまいましたが、次の建物もあるのでほしいです。
よろしくお願いします。

河口湖もいろいろとありますね。どうぞ気をつけて。
Posted by TA at 2008年10月31日 19:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。