2007年07月18日

パン作り

20070715breadbutter.jpg

最近パン作りをはじめました。練りや発酵はホームベーカリーまかせ、焼きはオーブンのパン焼きコースと、手作りとはとても言えませんが。。
日曜に天然酵母パンを試作したのでそのご報告。

20070715yeast1.jpg酵母種

ホシノ天然酵母という市販の酵母種を使用。
これ以前に、インスタントドライイーストや白神こだま酵母も試し、いよいよ生種起こしが必要な天然酵母種で挑戦。
本当はいきなり干しブドウから酵母採ろうと思っていましたが、tsukuru.netSNSでお世話になっている天然酵母パン作りの先生の助言により、まずはパン作り優先と反省し、これを選択。

20070715yeast3.jpg生種起こし

顆粒状の酵母を倍量の水で溶き、24時間発酵させると使用可能になります。発酵は25〜30℃に維持する必要がありますが、室温が26、7℃なので保温対策せずに放置。
水に溶くと、ドロドロの甘酒状態。匂いもそんな感じです。数時間経過するとボコボコと泡立ってきます。匂いはますます甘酒。24時間経過した頃には、泡立ちは収まり、ドロドロからトロトロ状態に変化。

20070715hb.jpg練り&発酵

材料は、生種大さじ2、強力粉300g、砂糖大さじ2、塩小さじ1、水180ccです。ホームベーカリーに全部投入し、天然酵母の食パンモードでスタート。7時間後に食パンになって出てくるのを待つばかり。。
ところが6時間後、コンセントが抜けていることに気付きました。2歳児KAの仕業です。二次発酵も終盤なのに。我が家のホームベーカリーは途中再開できない仕様です。あぁ〜あ〜〜

20070715manju.jpgまんじゅうパン

仕方なくクッキングシートの上にボトッと落とし、さらに20分追発酵。その後、180℃のオーブンで30分。写真のような直径25センチのまんじゅうパンが出来ました。
実は次女に電源抜かれたのは2度め。今回はわりと冷静に(?)対処。というか強力粉にハルユタカというブランド小麦を奮発したこともあって、とりあえず焼きまで完遂させねばと。。

20070715pastry1.jpg20070715pastry2.jpg
レーズンペストリー

子どものリクエストで甘いパンも作りました。パン生地にシナモンシュガーとレーズンを巻き込んだレーズンペストリーというパンです。こちらはインスタントイーストを使用。1時間で一次発酵まで終わります。
しかし、こちらも見栄えはイマイチ。

20070715sns.jpgSNS画面

今回の生種起こしでは、SNSに状況をレポートすると、それに対しアドバイスが書き込まれ・・とネット指導を拝受。初めての生種起こしで自分だけでは判断を誤っていたかもしれません。感謝感謝です。
ちなみに15日は私の誕生日で、mixiもこちらも誕生日バナーが表示され、こんなオジサンにはもったいないメッセージやコメント。お心遣いありがとうございました。

出来上がったパンがメインの誕生祝い兼夕食。
まんじゅうパンですが、これが意外や意外イケました。フランスパンをよりふんわりさせたような、外側カリカリ、中はしっとり。吟醸香に似たやわらかい香りに、小麦の味なのでしょうか旨みがじわっ。バターをちょこっと付けただけでバクバク。あっという間になくなりました。
20070715meal.jpg
posted by TA at 03:03 | Comment(8) | TrackBack(0) | パン作り

2007年07月05日

積めずに退却

20070701log.jpg

ログ作業出動のご報告。
先週の土日は共に曇りの予報でした。
土曜朝到着したとき、ログが赤茶色になっているのに驚きました。柿渋が雨に流されず定着し、しっかり発色。嫌いな色ではないし、まあいいか。

20070701refri.jpg冷蔵庫設置

職場の同僚から冷蔵庫をもらったので、トイレ小屋内(!)に設置。これからの季節、活躍してくれること間違いなし。

どんどん便利になっちゃうなあなんて若干の寂しさも感じつつ、とても心強い気持ちにもなったり・・小さな中古冷蔵庫1つで、なんですけど。。

その後、ログの4隅の高さもグルッと測ってみました。
7段めまでで、1600、1550、1520、1540。8段めまで積んだところは、1800オーバー。
10段だとちょっと微妙かもしれませんが、11段で終わりにしてよさそう。ということはあと3段ちょっと・・やれやれ。

午後からは予報に反してドシャ降り。
仕方ないのでスーパーやホームセンターを回り、日帰り温泉。

20070701maruta.jpg荒皮剥き

日曜日、霧雨が降ったりやんだり。
昼頃明るくなってきたので、まずテントをしまって・・なんてしていたら、すぐにまたポツポツ。ログ積み作業はあきらめました。

荒皮付きの丸太の残りを高圧洗浄機で剥きました。どうせ霧雨だし、合羽着てやる作業でちょうどよかった(?)
11本剥き、残り6本。

同時進行で、相方SAが塗り残し部分に柿渋塗布。ふと気がつくと、ログテーブルにも塗ってくれてました。今後も塗装はお任せしますのでよろしく。

今回、ログは積めずに退却してしまいました。また作業が遅れてしまいますが、仕方がないですね。
敷地内の草花を撮影したので、ご紹介。

20070701f4.jpg20070701f1.jpg
20070701f3.jpg20070701f2.jpg
posted by TA at 20:53 | Comment(4) | TrackBack(0) | ログハウスビルド

2007年07月04日

プチライブ配信

20070622skids1.jpg

6月22〜24、池袋サンシャイン60でSAVE KIDS キャンペーンというイベントのお手伝い。

例年通りアウトドアズフェスティバルと併設。写真のような丸太遊具の広場も定番になりました。アウトドアグッズのスーパーバーゲンではこっそりシューズをゲット。
今回は新たに全国私立保育園連盟の「子育てルネッサンス運動」に関連したシンポジウムも開催されました。「幼少期の子ども達の自然体験活動を考える」というタイトルで、パネラーに保育園関係者や自然体験活動団体代表、コーディネーターに清水國明氏という構成。私はむしろこちらの準備部隊として働くことに。

20070622skidslive.jpgネットでライブ配信

シンポジウムの様子をインターネット配信しました。PAはプロの方、エンコード&配信を素人の私が担当。

機器構成は、ビデオ機器-->エンコーダー-->配信サーバー-->(インターネット)。アクセス状況によっては、配信サーバーを各地に借りたりしなくてはいけないのでしょうが、今回は同時アクセス100程度の見積もりなので、光接続のPCに固定IPを振って配信サーバーに仕立てました。


20070619load.gifシミュレーション

ライブ配信なんてやったことがなかったので、事前にあれこれ実験しました。写真は、Windows Media Load Simulatorというツールで、配信サーバーにアクセス負荷を与えてる様子。解像度320x240のビデオストリームで実験してみると、目標の100同時アクセスはやや難しいような・・運営サイドから80〜90でもいいでしょうとお許しを受けました。


実は春から家にネットが来ていません(その話はまたいずれ)。なので、前日に会場入りして機器設置するまで、実際にインターネット上で配信できるかどうか試せてない状態でした。
同じサンシャイン内ながらネット的には別系統のスタッフルームで、PCのWebブラウザから無事映像や音声が流れてきたときはホッとすると同時にスタッフから拍手が。。本番では、想定数よりは少ない負荷で推移し、無事配信できた模様。

一応小規模ながらライブ配信でき、仕組みや手配方法などなんとなく理解できました。しかし、こんなノウハウ再び役に立つことがあるかどうか・・

posted by TA at 02:25 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

 

7と3/8終了

20070612log.jpg

6月10・11の出動の様子。ずいぶん前のことになってしまい、すみません。
2日とも午前中雨に降られ、思うように進みませんでしたが、助っ人の皆さんのおかげもあり、約半ラウンド進み、7段+8分の3終了。
写真は、柿渋を全体に塗った後の様子。塗り終わったのが、午後8時ごろだったので、もうどんななんだか本人達にも分かりません。
わりとまったり過ごしていたはずなのに、全然写真を撮ってませんでした。

来ていただいたヨッキ〜♪さん、Yご夫妻、Sさん、Aさん、ありがとうございました。
posted by TA at 02:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | ログハウスビルド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。